« ありがとう | トップページ | 黄金色 »

月蝕

蒼い闇に翳り始める月
神々しさとは違う 畏怖の想い

見つめる先にあるのは 闇
逃げ惑う者達を誘い 闇へと引きずり落す
もう闇から逃れる事は出来ないのだとあざ笑う

光がある方へ 闇を打ち負かす光がある方へ
もがき苦しみ足掻き狂う

光から闇へ
闇から光へ

半ば同化した闇の体も引き千切り
光ある未来へ進まんとする

光ある方へ
光ある方へ
たとえその先に真っ白な世界があろうとも

|

« ありがとう | トップページ | 黄金色 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ありがとう | トップページ | 黄金色 »