« 君の瞳に映る僕 | トップページ | 守りたいもの »

いつか

いつか君はいったよね

もしお互い還暦を迎えて独り身になったら
お互いどこかで出会う事があるなら
僕が君を
君が僕を
見つける事が出来たなら

その時は一緒の時間を過ごそう
ゆったりした残りの時間を楽しもうって

忘れるかもしれない
事故に遭うかもしれない
君を見つけられる自信なんてない

それでも僕は
残りの時間だけでも君を最後を迎えられるのならば
君と出会うその時まで 生きていたいと思うんだ

心の奥に君を隠して
君と出会うその時まで
僕は君の気持ちを封印する


再び出会う君とのトキを 瞬間を 味わいたいから

|

« 君の瞳に映る僕 | トップページ | 守りたいもの »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 君の瞳に映る僕 | トップページ | 守りたいもの »