« しずく | トップページ | ゆっくりおやすみ »

ちっぽけ

朝もやの中 草木揺れる
風がそよぎ しゃんと張り詰めた空気

蓮の葉に映る
狐の嫁入りによって落ちた涙
空には虹がかかり
見上げた視界には蒼が広がる

広大な空 そよぐ風
生物すべての母でもある

がむしゃらに動いても
懸命にもがいても
広大な空の前には小さな出来事にしか過ぎない
悩む事も、悔やむ事も、泣く事も、喜ぶ事も
広大な空の前には小さな出来事にしか過ぎない

そこに起こる感情は問題じゃない
この空においては、ちっぽけな出来事
そこから得る事が出来る事が大事

起こす事は問題じゃない
得る事が大事なんだ

|

« しずく | トップページ | ゆっくりおやすみ »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« しずく | トップページ | ゆっくりおやすみ »