« ごめんね | トップページ | ハート »

さらさら

ほおっと吐き出す息の白さに眩んで
うっかり君との事を思い出す

はしゃぎ回る通学途中の子供達
霜が降りた土を蹴りながら雪道に足跡がついていく
マフラーに顔をうずめ、白い月を見つめながら
またほおっと吐き出す息の白さに、貴方を思い出す

寒いね 冬が近づいてきたね
今年のクリスマスはどうしようか

いろいろ 計画練って
和気藹々と考え楽しんでたあの頃を

|

« ごめんね | トップページ | ハート »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ごめんね | トップページ | ハート »